Bar Living Room

bartajima.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 09日

ノワール ド ビゴール 入荷

f0186927_21421184.jpg


ジャンボン・ド・ビゴール
ハモンセラーノ終了したらビゴールに変更します。

【仕様】
・肉の旨味を最大限に引き出すために、24ヶ月かけて熟成しました。薄くスライスするとしっとりした食感で、ほど良い塩味と独特のナッツ香が感じられ、とろけるような口当たりです。

【ビゴール豚】
・ビゴールとは、フランスとスペインの国境にそびえ立つピレネー山脈の麓、オート・ガロンヌ県、オート・ピレネー県、ジェール県の3県にまたがる旧地方の名称です。「ノワール ド ビゴール豚」は、緑豊かな牧草地の中で1ヘクタールにつき25頭以下という好環境のもと、牧草とライ麦、大麦、ドングリ、クリなどを餌として育ちます。自然な状態で成長するために、体重は交配種が一日800g増えるのに対して450gしか増えないため、12ヶ月(交配種は7ヶ月)にわたり時間をかけて飼育されます。ストレスの少ない環境で育ったビゴール豚は、赤身が全体の43%(一般的な商用品種の赤身の平均は56%)と少なく、その半分以上は脂身で、脂肪の割合が高いことが特長です。その豊かな脂肪分こそがノワール ド ビゴール豚の味わい深い旨味です。
[PR]

by bar_living_room | 2012-06-09 21:43 | 料理


<< カルボナーラ      にんにく >>